HOME 通訳・法廷通訳 翻訳・技術翻訳 研修プログラム 会社概要・連絡先

AOKI USA Inc. - 通訳・翻訳・病院研修サービス


病院研修サービスの研修現場を紹介

― 慶應大学病院からの研修 ―

このページでは、慶應大学病院の新しいシステムの開発を目指す若い研修員の研修現場をご紹介します。

通訳を介して研修の目的、研修部署の希望を再確認通訳を介して研修の目的、研修部署の希望を再確認 通訳を介して研修の目的、研修部署の希望を再確認
病院のPublic Affair責任者と面会。どんなに忙しい病院幹部でも、筋道を立てて計画すれば、熱心な研修生の話を、暖かく親身になって聞いてくれます。
ツアー開始 ツアー開始
色とりどりの背景は小児病棟。東京の小児科医師の減少は大きな社会問題になっています。
ネットワーク構築最高責任者との面談 ネットワーク構築最高責任者との面談
この病院は北アメリカの西から東海岸9州とワシントンDCに大小452の医療機関が点在し、端末器ひとつで全国の患者のカルテ、医師などの詳しいデータが一目で分かるようになっています。電子カルテなどの最新システムの技術を得るため二人の質問にも熱が入ります。
病院内の設備の説明を受ける病院内の設備の説明を受ける 病院内の設備の説明を受ける
病棟内のツアーには、専属のコーディネーターが同行し、あらゆる質問に対応します。
カルテ室カルテ室 カルテ室
病院としての最重要書類を管理する部署。ここでも、室長が二人の質問に丁寧に答えてくれました。
ファイナンシャル オフィサーとの面談 ファイナンシャル オフィサーとの面談
研修の最後は、病院経営の中枢を担う財務部長との接見。同じ大規模病院の経営を任された者と、将来の新しい病院経営を背負っていく者との会話の中で研修生の二人が身につけたものは大きかったに違いありません。

ここでは、病院経営に主眼をおいた研修企画を提供しましたが、その目的によって、例えば医療機器設備、看護システムなど目的に応じた研修内容の企画が可能です。アメリカでの医療機関研修をご計画の際は、是非ご相談ください。

「研修プログラム」トップ に戻る